Top

In my life.
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
・天保山
e0034950_2285872.jpg

e0034950_228588.jpg

e0034950_2285885.jpg

e0034950_2285833.jpg

e0034950_2285864.jpg



今日は大阪港へ。
懐かしい。
もう、懐かしい。


ポスター。
自信があった。
尊敬してた。
だからくだらないが、誇ってた。
はぁ…やっぱり流れは港南か。
そういえば転勤した恩師があまり好かれていないらしいと聞いた。
うちでは皆が彼に「優秀、優秀」と言われたがったのに。
とりあえず、2月に母校の展覧会を見に帰る。
去年の作品を返してもらおう。
今年はどんなだろう。楽しみ。
なんだろう、そんな帰属意識は嫌いだった。
準拠集団。そんなもの。一括りにされるのが嫌いで。

ぼくは自分の高校を誇っていた。
高校自体じゃない、仲間を、最高の仲間に合わせてくれたその場所を、
自分に自信をつけさせてくれた先生を、誇っていた。
今在学中の後輩にも、これから先の後輩にも、
誇って欲しいと思った。
自分は最高の高校に通っていると言い切れるほどに。

だから、何か悲しい。

まァ、この程度で揺らぐ誇りではないけど。
ぼくは、最高の学校で高校生活を送れた。
その気持ちは今も変わらず。
誇りなんてくだらないが、それでもこう誇れる自分を誇る。

皆が皆そう思える学校にめぐり合えたら素晴らしいと思う。
[PR]
by n-shunzo | 2006-01-07 22:08 | 携帯