Top

In my life.
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
・僕たちの将来は
 めくるめく閃光の中  --僕たちの将来 / Bank Band



ふと将来の事を考える。

真っ暗で一寸先も見えないわけでもない。
光に包まれ過ぎて眩しくて、見えないわけでもない。
頑張って見れば、朧げに何か見えている気がする。
それは予想。
今の自分の状況と環境から導き出される いや 考えられる、未来。
恐らく、大阪か東京だろう。
いや多分東京じゃないかと思う。
もし私が上手く大学を卒業できれば。
私に卒業してからも続く先があるなら。
しかし私は働く自分を想像できない。
私に仕事ができると思わない。
出来るようになるのが大学なのかもしれないが、今現在の私には。

私の力は恐ろしいまでに低い。
それは初めから解っている事である。
それをはったりだけで誤摩化してきて、今もまだ誤摩化している。

浪人生は元から、同じ現役生と並べてもその差は大きい。
美大内で、美大の歴史の中で一番レベルが低い美大生だという自覚がある。
何せ受験勉強を全くしていなかったのだ。
面接だけで受かったという自信がある。
いや実技も面接も高校の先生の力が大きかった。
私が受かるのに使った力は“はったり”だけである。


そう、解っているのに、私は何もしない。
しようとあまり思わない。
いやしなければいけないのは解ってる。でも。


今が大切なんだと言う。
先の事を考えるより、昔の事を振り返るより。
大切なんだと、彼は言う。
今を楽しんで今を悲しんで、今を精一杯生きれば良いと 彼は 言う。

そうだとも思う。そう思う。
今をしっかり生きれば、今を最善に生きれれば、
後悔などはするはずもない。
あの時の私にはあれが最善の選択だったと言えたなら。
後悔なんか。



(中途半端ですねいつもの事ですが)
(途中から半分以上頭回らなくなったから仕方無い)







e0034950_2104274.gifチェンジング・ナウ。

俺はあの漫画好きだけどなァ…
打ち切りが決まってから(?)のあの急展開がまた…

あれ実写化してみて欲しいなぁ…
[PR]
by n-shunzo | 2005-09-18 02:10 | 思考